top of page

北信越フットボールリーグ1部 第7節 マッチレポート



◇日程

2024年6月30日(45分ハーフ)


◇試合

JAPANサッカーカレッジ VS 福井ユナイテッドFC


◇会場

五十公野公園陸上競技場


◇結果

前半 1-1

後半 0-2

合計 1-3


◇得点者

前半33分 上元直樹


 

金子俊也監督の試合後コメント


本日の試合を振り返ってください。

試合全体を通して我々に良い流れがあったと思います。しかし、決めないといけない場面で決めきれずチャンスを逃してしまいました。なんとか自分たちの強みを出そうとしましたが、当然相手も対策をしてきているわけで、そこに対してもっと攻撃パターンを増やしていかないといけないと思いました。

 

・後半に入ってプレースピードがかなり上がったように感じました。

ハーフタイムにどのような指示があったのでしょうか。

いつもの試合に比べて、ギアが入るのが遅かったかなと思います。ハーフタイムには「やっていることは間違っていない。」と選手には伝え、後半はもっと点を取りに行く姿勢を持って戦おうと、戦い方・ポイントを含めて話をして送り出しました。しかし、決めないといけない場面で決めきれず、チャンスをものにできませんでした。

 

試合に入る前からかなり難しい試合になるとおっしゃっていましたが、やはりその通りになったという感じですか

簡単に勝たせてくれる相手ではないですし、我々の力が本当に足りなかったです。私も含めて、もう一回しっかり見つめ直して成長できるチャンスだと捉えて頑張っていきたいです。

 

来週に控えている、全国社会人サッカー選手権北信越大会に向けての意気込みをお願いします。

全国大会へ出場するチャンスだと捉えています。開催地も新潟ということで、非常に恵まれた環境の中で試合に臨むことができるので、しっかり勝利して全国大会に行けるように、良い準備をしていきたいと思います。




上元直樹選手試合後コメント


本日の試合を振り返ってください。

早い時間帯に失点してしまいましたが、前半のうちに追いつくことができた点は良かったと思います。後半は、自分たちが一瞬の隙を与えてしまい2失点してしまいました。この部分は、次に繋いで改善していかないといけないので、またチーム全体でこだわって取り組んでいきたいです。


試合前に監督は難しい試合になると話をされていました。

ご自身はどういう気持ちで試合に入りましたか。

普段の試合とあまり変わらない気持ちでした。自分がチームを盛り上げて、みんなを引っ張っていければと思っていました。


今日で連勝がストップしてしまいました。その辺りはいかがでしょうか

自分自身あまり連勝に関しては気にしてはいませんでした。1試合1試合を積み重ねた結果が連勝につながっただけだと思います。


来週には全国社会人サッカー選手権、そこから天皇杯が再来週には控えています。

次に向けての意気込みをお願いします。

負けると次がない試合が続くので、勝ちにこだわって練習から厳しく取り組んでいきたいと思います。


【MATCH PHOTOS】









 

◇試合告知

・NEXT MATCH

▼第60回全国社会人サッカー選手権大会 北信越大会 2回戦

日時:7月7日(日) 13:30 KICKOFF

相手:坂井フェニックス or FC北陸 の勝者

会場:五十公野公園陸上競技場


▼天皇杯JFA第104回全日本サッカー選手権大会 3回戦

日時:7月10日(水) 19:00 KICKOFF

相手:レノファ山口

会場:維新みらいふスタジアム


▼北信越フットボールリーグ1部 第8節

日時:7月14日(日) 11:00 KICKOFF

相手:坂井フェニックス

会場:日東シンコースタジアム丸岡(天然芝G)


閲覧数:341回

Opmerkingen


bottom of page