聖籠中「ふるさとの森・教材園」交流イベント参加

こんにちは!JAPANサッカーカレッジサッカービジネス科ホームタウン部です。

今回、5月14日(土)に開催された【聖籠中「ふるさとの森・教材園」交流イベント】に参加してきたので,その様子を紹介させていただきます!


活動内容

1 樹名板の取り付け


聖籠中学校内にある,聖籠の森に入り木に生えている葉を取り,その葉の特徴から木の種類を調べ,板に樹名と説明を書いて取り付けるという事をしました。 ちなみに私たちが調べたのは『イロハモミジ』という種類の葉でした。





⒉ ミニコンサート


シンガーソングライターの方によるライブや,聖籠中学校の吹奏楽部による演奏があり,とても盛り上がりました!

私も美しい歌声や,吹奏楽部の迫力のある演奏にとても感動しました。


さいごに

あいにくの大雨によって内容を一部縮小しての開催となりましたが,無事問題なくイベントを終了する事が出来ました。

イベントには地域の小学生や親子など約60名の方が参加されていました。

今回参加させていただいて,聖籠の森や聖籠中学校の魅力を感じる事ができ、参加してとても良かったと思いました。

開催してくださった 聖籠中学校生徒会 みらいのたね 蓮潟地区環境保全チーム 聖籠町地域学校協働本部の皆様 ありがとうございました。

これからもいろいろな活動に参加し、聖籠町の魅力を見つけていきたいと思います!