top of page

6/18(日)板額太鼓保存会出演のお知らせ

6/18(日)五十公野陸上競技場にて開催するHFL1部新潟医療福祉大学FC戦において、板額太鼓保存会(はんがくだいこほぞんかい)が出店することとなりましたので、お知らせいたします。


板額太鼓保存会様は11時45分から競技場サブグラウンドで行われる板額太鼓体験会と、12時45分から競技場内で行われる試合前パフォーマンスに出演する予定です。


歴史ある太鼓の鼓動を聞いてより一層試合を楽しんでください!

【板額太鼓​(はんがくだいこ)保存会 プロフィール】

平安時代に新潟県胎内市を拠点とし、越後一帯を支配する城一族の剛勇であった「板額御前」の活動をしのんで創作した「板額太鼓」の響きを、青少年を中心に後世に伝承することにより「ふるさとの歴史」とふるさと胎内への「郷土愛」を高めることを目的とし、昭和56年6月に「越後の国中条 板額太鼓保存会」として正式に発足した。

胎内市を中心にイベントやお祭りで和太鼓の響きを披露し、打ち手と来場者が「観て・聞いて・感じて・楽しむ」ことが「越後の国中条 板額太鼓保存会」の太鼓の特徴でもあり、志し精進している。

閲覧数:261回

Comments


bottom of page