top of page

クラブについて

クラブ概要

学校名

英称

所在地

設立

ホームタウン

学校長

 学校法人国際総合学園 JAPANサッカーカレッジ

 College of Upward Players in Soccer(通称:CUPS)

 〒957-0103​ 新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1

 2002年1月9日

 聖籠町・新発田市・胎内市・新潟市北区

 中村 勉

チーム名

所属カテゴリー

​昨シーズンの所属カテゴリー

昨シーズンの順位

監督

 JAPANサッカーカレッジ

 第49回北信越フットボールリーグDivision1

 第48回北信越フットボールリーグDivision1

 2位

 金子 俊也

 CUPS聖籠

 第49回北信越フットボールリーグDivision2

 第48回北信越フットボールリーグDivision2

 6位

 田中 泰裕

エンブレム

エンブレム

JSC1.png

【底辺から頂点へ】を表現した外枠は、グラスルーツからの選手育成とサッカー界で頂点を目指せる人材の輩出することを表しています。
​【所在地】を表現した2色のラインは、日本海の海と純白に雪を表しています。
【歴史と未来】を表現したカップは、日韓W杯が開催された2002年に開校したことと常に上を目指していくことを表しています。
​【日本唯一】を表現した日章旗は、日本サッカー協会公認の証です。そして、エンブレムに日の丸が入るのは日本代表とJSCだけです。

マスコット

マスコット_edited.jpg

ジャッピー / ジャピナ 

竜(ドラゴン)は神獣・霊獣であり、中国では皇帝のシンボルとしても扱われています。チームとして日本一を目指すJAPANサッカーカレッジは、専門学校及び大学郡における頂点、すなわち皇帝の位を目指すものであり、そうした創立の願いの元に竜をモチーフにしています。さらに竜は時として竜巻となって天空に昇り、自在に飛翔すると言われることから、学生の限りない飛翔を祈願するものであり、マスコットに冠をかぶせることで、開校の地でもある「聖籠」を表してもいます。

2023クラブスローガン

LiNK.png

「LiNK(リンク)」というスローガンには、チームと観客・地域の方々がつながり、一つの輪になりたいという思いがこもっています。
そして、私たちは「LiNK」のもう一つの意味である「たいまつ」のように地域を明るく照らすシンボルとなるようなクラブを目指します。

2023クラブコンセプト

一、私たちは北信越で一番安心で、安全なクラブをつくります

一、私たちは地域とクラブが両思いで、お互いに必要不可欠かつ力を尽くし合う関係になります

一、私たちはパートナーと共に愛し合い、共に支え合い、共に成長する関係になります

一、私たちは地域のシンボルとなり、地域と一体化するクラブを目指します

ホームグラウンド

航空写真1-min_edited.jpg
infield01.jpg

JAPANサッカーカレッジグラウンド

〒957-0103

新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜925-1

五十公野(いじみの)公園陸上競技場

〒957-0021​

新潟県新発田市五十公野5724番地

bottom of page