16F979C2-08A6-4167-A5E6-D4DFE2BE70E4.jpeg

6/26[Sun]

 
 
 
 

北信越フットボールリーグ1部
第7節

試合結果

13:00

CUPS%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%99_edited.png

VS

​JAPANサッカーカレッジ

​坂井フェニックスSC

​公式記録

アセット 8.png
第48回HFL_220626_JAPAN.S.C_坂井フェニックス_ページ_1.jpg

試合後インタビュー

平吹 楽選手

スクリーンショット (122).png

Q今節を振り返って
前節も無失点で抑えることができたんですけど痛い引き分けだったので、今節はしっかりクリーンシートで抑えることができ良かったなと思います。
Q.GK(ゴールキーパー)として意識していることはありますか?

日頃から常にコミュニケーションしていてプライベートもそうですけど、とにかくいい関係を築けるコミュニケーションを意識しています。
Q.次節(福井ユナイテッドFC戦)に向けて
まだ優勝の道があるということで次勝たなければかなり厳しい状況ですし、ここ数年は多分福井がずっと優勝しているのでそこに挑戦者としてしっかり勝ち点3を取りたいなと思います。

​金子 俊也監督

スクリーンショット (123).png

Q今節を振り返って
坂井フェニックスが僕らより順位が1つ下での入りでした。
分析した中では、すごくいいチームでサッカーも上手で、僕らがアドバンテージがある中で試合に入れるということはないだろうと思って、みんな準備をしてきて入った中で、次のところと前期を振り返ると、今日は勝つしかなかったので、勝利できてよかったと思います。
Q.ゴール決めきれないところに関して
形の作り方はいいし、それは先週からの課題です。攻めて攻め込んでチャンスを作って点が取れないというところは、ちょっとチームのそういう空気感がある中で後半に直してくれたところはあったかなと思います。
Q.次節(福井ユナイテッドFC戦)に向けて
前期最後の大一番になります。ここ数年勝ててないですし、チームとしての士気はすごく高い中でホームで試合ができるので、是非選手は頑張ってくれると思いますし勝ち点3目指して頑張ります。

MATCH REPORT

5位JAPANサッカーカレッジと、6位坂井フェニックスSCの直接対決。
JAPANサッカーカレッジは、前半から再三坂井フェニックスSCのゴールを脅かすも、

決定機を活かせず前半終了。

後半は前半と一転、坂井フェニックスが押し込む展開に。しかし、56分JAPANサッカーカレッジ10番 渡辺亮太が、冷静にキーパーを交わしゴールに流し込み、先制に成功した。
その後一進一退の攻防が続いたが、両者得点なく1-0でJAPANサッカーカレッジが直接対決を制した。

MATCH PHOTOS

​SNS

アセット 1.png
アセット 3.png
アセット 7.png
アセット 6.png
アセット 4.png

PLATINAM PARTNER

アセット 1.png
アセット 2.png